メンズの髭脱毛について情報発信するブログです。

髭のメンズ永久脱毛入門ブログ

すね毛

男のすね毛がツルツルってどう思う?女子ウケの良い処理方法は?

投稿日:

こんにちは。今日もすね毛がボーボーでしょうか?女子にモテたい男子なら一度は考えたことがあるのがすね毛処理ですよね。毛がボーボーでコンプレックスを抱いている方も多いと思います。

特に気を付けたいのが次のようなシーンです。

  • 海水浴やプールで水着になる
  • 短パンを履く

このような場面のとき、女子は男子のすね毛をどうしても見てしまいます。でも男のすね毛って女子はどう思っているのでしょうか?今回は女子の意見をまとめて、そのうえでおすすめの処理方法を考えてみました。

男のすね毛がツルツルなのってどう思う!?女子の意見まとめ

男のすね毛ってツルツルに処理すると、どうなのでしょう?女子の意見を集約してみました。結論から言うと厳しい意見が目立ちましたね・・・。

 

質問者:すね毛をツルツルにカットしようか迷っています。男のすね毛がツルツルだと気持ち悪いのでしょうか?(要約)

ツルツル肯定派

それぞれだと思いますが、私は毛深い人は好きではなくて><

見ていて気持ち悪いではなくて、自分よりも綺麗だったら羨ましいかぎりです^^

 

若い方ならあまりおかしくないとおもいますよ?

 

別にだけどな~( ´∀`)/~~
私は平気だよ~ん

 

ツルツル肯定派は

  • 全然気にしません
  • 羨ましいと思います
  • 清潔感があって良いのでは?

という意見が目立ちました。ただ、ツルツル肯定派は全体的に少数派のようです。

 

ツルツル否定派

つるつるゎちょっとー。。
ただ、今は男の人も脱毛する時代ですから、まずは薄くしてみてはいかがですか。

 

は!?
剃っちゃだめでしょ!
そんな奴周りにいる?
女装でもする気か。とか、ソッチ系なのか。と色々誤解されますよ

 

男子にツルツルの足を魅せられたら

「・・・うわっ」ってなりますよねw
だからある程度生えてるほうがいいですね

生えすぎてるのも嫌ですがw

 

スネ毛剃ってる男の人はちょっと気持ち悪いです(´Д`|||)

 

短くカットしているほうがいいのではないでしょうか?確かにつるつるなのが嫌な女性もいるかもしれないですが短くカットしている男性は清潔感があって好感度だと思いますよ。

 

毛深過ぎても気持ち悪いですが
女子くらいつるつるもいやです!!

ましては自分よりきれいな
足とか一緒に並びたくないです!!

 

あくまでも個人的な意見ですが、どちらかと言えば、毛むくじゃらの方が気持ち悪いです。

ツルツル否定派の人は

  • きもいです
  • 自分と比べられそうで嫌です
  • ちょっと気持ち悪いです

といった意見が目立ちました。ツルツル否定派の方が全体的に多いようです。

参考:【Yahoo!知恵袋】女性に質問なんですが、男がすね毛を剃っててつるつるの状態だったら気持ち悪いですか?

 

すね毛をツルツルにするかどうか女子の意見は

ツルツル肯定派・・・30%

ツルツル否定派・・・70%

が平均的な比率でした。ツルツル否定派が約7割を占めています。

ツルツルがダメならボーボー状態がいいのか、というとそうでもありません。

毛むくじゃらのすね毛はきもいです。男の友達の毛深いすね毛をみて正直言ってドン引きしてしまいました。20代女子

・・・うーん!女子ってわがままですね・・・。ツルツルもダメでボーボー状態も清潔感がなくてダメらしいです。

ということで当サイトの結論としては次のことが言えます。

  • ツルツルに処理するのはNG
  • ボーボー状態のままにするのはNG
  • バレないように自然に薄く処理するのがGOOD

ということで、すね毛はツルツルに処理するのではなく、自然に薄くするのが良いということになります。

すね毛を自然に薄くする方法5選【女子受け重視】

女子の考え方が分かったけれど、すね毛を自然に薄くするって何だか難しそう・・・と思いませんか?いやいや、すね毛は意外と簡単に自然に薄くすることができますよ!

すきカミソリで処理する

おすすめ度:☆☆☆☆☆

すね毛向きのすきカミソリ

メリット

・価格が安い

すきカミソリの価格はAmazonにて600円前後で購入することができます。価格は安く気軽に処理できるのがいいですね。

また、Amazon以外にも100均にも良質なすきカミソリが販売されています。もし近くに100均がある場合はチェックしてみるといいでしょう。

・入手しやすい

すきカミソリは入手しやすいのが利点です。100均や薬局、ドンキなどにも販売されています。通販では、Amazon、楽天、ヤフーでも販売されています。思い立ったその日にすね毛を処理することができるのが利点です。

・すね毛処理をしていることを家族にも内緒にできる

すきカミソリは保管するのに場所をとりません。家族や同居の人にもバレずに保管することができます。

また、すきカミソリで処理しているときは音が一切しないため処理中も安心してすね毛を処理することができます。

・すね毛を「すく」、「短くする」を使い分けることができる製品がある

すきカミソリはすね毛を「すく」面と「短くする」面が両面ついている製品があります。毛の量を減らすことで薄く見せることができますし、全体的に短くして薄く見せることも可能です。

すく機能と短くする機能の両方がついている製品は「シックのすきカミソリ」が代表的です。ギャッツビーのすきカミソリは両面とも短くする面ですから注意が必要です。

デメリット

・広範囲を処理するのが苦手で時間がかかる

すきカミソリの弱点は広範囲を処理するのに時間がかかるということが挙げられます。

すきカミソリの刃のサイズが小さいことと、剃っていると毛がカミソリに絡まってくることが原因です。毛がカミソリに絡まるため定期的にすね毛を振り落とす必要があります。

・切れ味が落ちやすく定期的に買い替える必要がある

すきカミソリの刃は使っているうちに切れ味が落ちます。定期的に交換する必要があり少し手間がかかります。

使用頻度にもよりますが、おおむね1か月前後を目安に交換するといいでしょう。

シックのすきカミソリがおすすめ

すきカミソリはシックすきカミソリがおすすめです。

実際に使用してみましたが、切れ味が良い、毛詰まりが少ない、故障が少ないという基本機能は高評価できます。

毛をすく面と長さを整える面が付いていて扱いやすさも評価できるポイントです。

⇒シックすきカミソリですね毛を処理してみた

 

バリカンで処理する

おすすめ度:☆☆☆☆☆

すね毛用バリカン

メリット

・広範囲を素早く処理できる

バリカンのメリットは広範囲を素早く処理することができるという点でしょう。すきカミソリですと毛を振り払う必要がありましたが、バリカンはその必要はありません。

電動で刃が動いているため毛が刃の部分にくっつくこともなく素早く処理することが可能です。予算に余裕がある場合はすきカミソリよりもバリカンの方が良いでしょう。

・切れ味が落ちにくく長期的に使用できる

バリカンの切れ味は落ちにくく長期的に使用することができます。メーカーにもよりますが、2年ほど刃の交換をしなくても切れ味は持続します。すきカミソリよりも長持ちするため手間はかかりにくいです。

デメリット

・すきヘッドが付いていないバリカンがある

すね毛のすきヘッド

バリカンを購入する際にチェックしたいのが、すきヘッドが付いているバリカンかどうかということです。すね毛を処理する際には毛を短くした後に、さらに毛を目立たなくさせるために毛をすくことが大切です。

バリカンの中にはすきヘッドが付いていない製品も多くすね毛の処理に向いていないものが多いのも事実です。購入の際にはすきヘッドの有無を必ず確認しておきましょう。

・音がうるさい

バリカンの弱点は駆動音がする点です。家族や同居の人に内緒で毛を処理する場合には留守中に処理をする必要があります。

・価格がピンキリ

価格は1000円~2万円ほどと、製品によって大きく差があります。格安のバリカンも良いのですが、長期的に使用することを考えると故障しやすく損する可能性もあります。

すね毛を剃るのが目的であれば5000円前後の製品を目安に購入すると良いでしょう。

Panasonic ER-GF80がおすすめ

Panasonic ER-GF80は価格が5000円で比較的入手しやすいのが嬉しいです。

アタッチメントが多数ついていてすね毛の長さを思った通りの長さに調節することができます。

すきアタッチメントも付いているため毛の長さをそのままにすね毛の量を減らすことができるため便利です。

抑毛剤で処理する

おすすめ度:☆☆★★★

JOMOLYはすね毛の抑毛に

メリット

・自然に処理できる

抑毛剤は毛が発育するのを抑制する処理方法です。使用していると徐々に毛が薄く細くなっていきます。使用した箇所へ全体的に均一に効果がでるため自然に処理されます。

・お肌に優しい

抑毛剤は石鹸タイプとローションタイプがあります。石鹸タイプはお風呂で体を洗う時に使用することができます。ローションタイプもお肌に付けると潤いを与える成分が多く含まれています。

お肌に優しく作用するため敏感肌の方や乾燥肌の方でも安心して使用することができます。

デメリット

・効果がでるのが早くても1か月後

抑毛剤の効果がでてくるのは早くても1か月ほどかかります。

今から海水浴へ行く、という場合やすぐに短パンを履きたい!という場合は処理が間に合いません。少し余裕をみて処理が完了していたい日から逆算して2か月ほど前から使用すると良いでしょう。

7月に海水浴へ行くのであれば5月くらいから使用するくらいの余裕を持った方が良いです。

・効果がでない場合がある

抑毛剤は効果がでない場合もあります。これは個人の体質や製品の品質にもよります。

・定期的に使用する必要がある

抑毛剤ですね毛のボリュームが減ったとしても時間が経つにつれてまたすね毛が生えてきます。

効果は一時的なもので定期的に使用する必要があります。

JOMOLYがおすすめ

抑毛剤のおすすめの製品はJOMOLYです。JOMOLYは石鹸タイプの抑毛剤です。

ローションタイプの抑毛剤も多くあるのですが、ローションタイプはどうしても毎日のお手入れを忘れがちで継続するのが難しいです。

石鹸タイプの抑毛剤はお風呂に入るついでに使用できます。お風呂はほぼ毎日入りますので忘れることなく使用することができて持続しやすいのが良いです。無理なく続けられるため効果が出やすい抑毛剤と言えるでしょう。

脱色する

おすすめ度:☆☆★★★

すね毛の脱色

メリット

・安価に処理ができる

すね毛の脱色は安価に処理することができるのが良いです。1回当たり500円ほどで処理ができます。

・長持ちする

すね毛の脱色は長持ちするのがメリットです。すきカミソリやバリカンは毛の長さを整えるだけですが、すね毛の脱色は根元から色を変えます。そのためある程度伸びてきてもすね毛が濃いと感じにくいメリットがあります。

デメリット

・バレたときが恥ずかしすぎる

脱色の最大のデメリットはバレたときが恥ずかしすぎる、ということです。

『お前・・・脱色しているの・・・!?まじ~?』って感じのリアクション間違いなしです。

陽キャラならネタにできるのでしょうが、僕のような陰キャには無理です。脱色していることがバレないように全力で隠すしかありません。元々モテるために毛を脱色するのにこうなってしまっては逆効果ですね。

・剛毛には不向き

脱色は剛毛の方にはやや不向きです。というのも剛毛な場合すね毛の脱色をしても黒さが残ってしまい効果をほとんど感じることができないためです。

・生え初めの毛は黒いため、ツートンカラーになる恐れがある

脱色をして1か月ほどすると根元から新しい毛が生えてきます。新しい毛は当然黒色のすね毛です。

そのまま放置すると毛先は茶色で根元が黒色というツートンすね毛が完成してしまいます。これも恥ずかしいです・・・。

メンズボディ むだ毛脱色クリーム Nがおすすめ

メンズボディムダ毛脱毛クリームNはムダ毛脱色の定番商品です。すね毛や腕毛向けに開発されているため自然な色になります。

待ち時間も10分と短いのも特徴で価格も安く初心者でも入手しやすい製品です。

毛抜き

おすすめ度:☆★★★★

毛抜きですね毛を整える

メリット

・安価

毛抜きは1000円程度で購入することができます。

・劣化がなく半永久的に使用できる

毛抜きはカミソリのように劣化することもなく一度購入したら半永久的に使用することができます。

デメリット

・毛穴へのダメージが大きい

毛抜きの最大のデメリットは毛穴へのダメージが相当大きいという点です。

すね毛は毛根よりも毛穴の方が小さいため引き抜くときに毛穴が大きく広がります。このときにダメージを与えてしまう恐れがあります。

毛穴にダメージを受けると赤く腫れてヒリヒリとした痛みが発生する場合があります。

私も毛抜きですね毛を処理したことがありますが、毛穴へのダメージが大きすぎて使用を断念しました。

・処理に膨大な時間がかかる

毛抜きですね毛を処理するにはかなりの時間を要します。すきカミソリ10分、バリカン3分、そして毛抜きは3時間ほどかかります。

家庭用脱毛機を使用する

おすすめ度:☆☆☆★★

家庭用脱毛器ですね毛を処理する

メリット

・本格的な脱毛を自宅で実践できる

家庭用脱毛器は、本格的な脱毛を自宅で実践することができる製品です。光ですね毛に作用して脱毛することができます。

本格的な脱毛サロンへ通うことなく自宅で気軽に脱毛することができるのが嬉しいです。

デメリット

・めんどくさい

すね毛の光脱毛は毛の生えてくる状態からしっかりとスケジュールを組んで行う必要があります。

すね毛は【成長期】【退行期】【休止期】という3つの手順を踏んで成長しそして抜け落ちていきます。成長期は毛がどんどん伸びている状態のことでこのときに光脱毛のフラッシュを当てることで脱毛することができます。

自分でスケジュール管理を行うのがかなり面倒で手間です。脱毛サロンであればプロがスケジュールを組んでくれるためしっかりと脱毛するのであれば脱毛サロンがNO1です。

・価格が高い

家庭用脱毛器は価格が6万~7万円ほどします。気軽に購入できるお値段ではないですよね。

・効果がでるのに時間がかかる

効果がでるのに時間がかかります。照射してから5日ほどで毛が徐々に抜け落ちていきます。

抑毛剤と比較すると効果がでるのは早いですが、即効性はないためすぐに効果が出て欲しい場合は他の処理方法を検討しましょう。

・希望の量に調節するのが大変

すね毛を処理する場合には毛の量を減らす必要があります。毛の量を調節するのに家庭用脱毛器を使用する場合は、ある程度の慣れが必要になります。

・日焼けしていると使用できない

家庭用脱毛器は黒色の色素に反応して脱毛を行います。そのため日焼けしている場合は皮膚にもダメージを与えてしまいます。日焼けをしている状態でフラッシュを照射すると火傷をする恐れがあり危険です。

脱毛サロンで脱毛する

おすすめ度:☆☆☆☆☆【おすすめNO1】

脱毛サロンがお得

メリット

・プロに任せられるため楽

家庭用脱毛器の場合はすね毛の生える周期を自分で計算して照射する日にちを決定する必要がありました。

脱毛サロンで、すね毛の処理するのはプロに全てお任せすることができるため本人の負担が少なく楽なのが特徴です。

スケジュールはプロの目線でしっかりと行われるため確実に脱毛処理を行うことができます。

・すね毛を希望の量に調節可能

脱毛サロンであれば、すね毛を希望の量に調節することもできます。実際に脱毛を行う前にしっかりとコンサルタントを受けることができるためそのときに希望の毛の量を伝えましょう。

『女子にモテたい』とはなかなか伝えにくいので、『清潔感のある量で』と伝えれば伝わりやすいと思います。

・不活性処理が完了すれば毛は生えてこなくなる

脱毛サロンで何度か処理をして不活性処理が完了すれば毛は生えてこなくなります。毛が生えてこなくなれば今後一切毛の処理を行う必要がなくなります。

これはかなりの時間の節約になるのではないでしょうか?

どれくらい時間の節約になるか計算してみました。

☆すきカミソリによるすね毛の処理時間10分

☆1週間に1度処理をする

1年で52週ほどありますから10分×52週で年間520分もの時間の節約になります。時間にすると8時間40分です。

さらに20代のうちに処理したとして80歳まで生きると仮定すると人生60年間すね毛の処理を行う必要がなくなります。

1年で節約できる時間が520分で60年分ですので、トータル的に節約できる時間は520分×60年で3万1200分です。時間に直すと512時間も節約できます。

この時間をお金に直すと時給1000円として51万2000円です。時給2000円ほどのサラリーマンであれば102万4000円もの節約になる計算です。

脱毛サロンで本格的な脱毛を行うなら思い立ったら早いうちにやってしまった方がお得です。できれば20代~30代くらいまでにはやっておきたいですね。

デメリット

・費用がかかる

脱毛サロンは他の脱毛方法と比較して最初にかかる費用が大きいのがデメリットです。ただ、一度不活性処理が完了すればすね毛が生えてくることはありませんからトータルで見ると割安でもあります。

脱毛サロンRINXがおすすめ

脱毛サロンRINXは明快な料金システムを採用しています。価格も安くお得に利用することができます。

両ひざ下脱毛 50%OFF 初回限定 /7,900円 1回都度払い / 15,800円
4回保証パス /46,000円
月々1,400円~OK
8回保証パス /92,000円
月々2,900円~OK

中でもお得なのが回数保証パスです。月々1400円から利用することができます。

初回限定価格も用意されているため、まずはお試しで利用してみてはいかがでしょうか。

-すね毛

Copyright© 髭のメンズ永久脱毛入門ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.