メンズの髭脱毛について情報発信するブログです。

髭のメンズ永久脱毛入門ブログ

毎日の髭剃りがめんどくさい。解決方法はこれだ

投稿日:

毎朝の髭剃りって本当にめんどくさいですよね。毎朝毎朝剃る髭剃りにうんざりしませんか?僕はします。このまま髭剃りを毎朝し続けないといけないのかと思うとかなり嫌ですね。

管理人は毎朝の髭剃りに疑問を抱き、何とか解決策を見つけ毎朝の髭剃りから開放されることになりました。めんどくさい毎朝の髭剃りからの卒業です。その方法をはクリニックでの永久脱毛でした。

目次

1.毎日の髭剃りがめんどくさい。

1-1.時間がもったいない。めんどくさい

毎朝の髭剃りは本当にめんどくさいです。というのも髭剃りには10分ほどの時間がかかります。毎朝必ず10分も時間をとられてしまうのです。

これってかなり損していませんか?年間どれくらい無駄にしているか計算してみると・・・

  • 10分×365日=3650分

年間3650分、時間に直すと60時間も無駄にすごしているのです。これって本当に無駄じゃないですか?

60時間もあれば自分の好きなことに時間をあてられますし、毎朝あと10分長く寝ることができます。

というか毎朝の10分ってかなり貴重ですよね。朝の10分は実質24時間です。つまり毎朝1日を無駄にしているのと同義!!それくらい貴重な時間です。

1-2.カミソリ負けで血まみれになる。

管理人は肌が弱くよくカミソリ負けしていました。カミソリ負けすると血まみれになってしまい、非常に痛い思いをします。しかも会社や学校へ行く前の朝だと大変です。

絆創膏を使って傷を隠すと逆に目立ったりするのでとにかく止血して目立たないように過ごします。風邪と偽ってマスクを着用して一日過ごしたこともあります。

1-3.髭が濃い。青髭で老けてみられる。

そもそも管理人は髭が濃いため、皮膚から毛根が透けています。俗に言う青髭というやつです。この青髭は非常に厄介で、老けてみられるという特徴があります。

青髭だとおおむね10歳ほど老けてみられることが多く悩みの一つでした。

シェイバーやカミソリで深剃りしても解決することはないため根本的に治さないといけないと感じていました。

1-4.旅行や出張でシェイバーを持ち運ぶのがめんどくさい

旅行や出張があるときに毎回シェイバーを持ち運ぶのも嫌になっていました。とてもめんどくさいです。

シェイバーなんてそのまま持ち運ぶと刃の部分から以前剃った髭がポロポロと落ちてしまいカバンの中がヒゲだらけになってしまいます。

そのためいちいちビニール袋に入れて持ち運ぶ必要があります。これもめんどくさいですよね。

1-5.夕方には生えてきてめんどくさい

管理人の髭の場合ですが、夕方には髭が生えてきてめんどくさいことになります。朝剃ったのに夕方鏡をよくみてみると髭が生えてきます。

学校や会社が終わったあとに再度髭を剃る必要がありとてもめんどくさいです。

剃らなくてもいいじゃんって思うかもしれませんが、学生の場合はバイトがあったり社会人であれば合コンに出かけたり残業したりと、何かと夕方以降も用事がある場合がありますよね。

1-6.とにかくめんどくさい!!

とにかく髭剃りってめんどくさいです。一生髭剃りと付き合わなければいけないのか?おじいちゃんになってヨボヨボになっても髭剃りをしないといけないのか?などと考えると嫌になってきますよ。

ということで、髭にものすごく悩まされていた&めんどくさいと思っていた管理人は髭脱毛を行いましたよ。青髭がなくなった上にめんどくさい髭剃りから解放されることになりました。

髭剃りがめんどくさいと思う人は是非検討してみてはいかがでしょう。めんどくさいなら今すぐ脱毛しちゃうのが一番おすすめです。

2.髭剃りしない男ってどう?髭が濃い男はどう?女子の意見

髭剃りがめんどくさいということは、そもそも髭剃りをしなくていいんじゃないか?と一時期考えたことがあります。

ただ、女子の意見をみるとそれはやめた方が良さそうです。

今の彼氏すっごい男臭いし体毛濃いし髭の生え方が汚いから嫌だ、早く別れてほしい

悔しいですが、ボロボロに言われていますよ。髭の生え方が汚いって・・・。

髭が濃い彼氏。先日「脱毛しようかな」って言ってたからゴリゴリに勧めといた。割と肌綺麗なほうだし脱毛したらますます卵肌になりそう。気が変わらないうちに病院も探してあげよ(笑)

脱毛に対しては女子は肯定的な意見が多いようです。

チクチク痛いのに、彼はいつもほおずりをしてくるので痛いし不快でとても嫌です

髭の剃り残しや、髭が濃いとチクチクして痛いというのも不評のようです。これは少し分かりますね。

女子からも髭が残っていたり濃かったりすると不評であることが分かりました。まぁ分かっていたことなんですけどね・・・。

 

3.髭の脱毛クリームってどうなの?めんどくさい髭剃りから解放されたい

管理人の僕はめんどくさい髭剃りから解放されたい思いで、ネットで色々と調べて脱毛クリームを試してみたことがあります。

脱毛クリームは次のようなものがあります。

  • 除毛クリーム
  • 抑毛クリーム

この2種類がありそれぞれ効果が異なります。

結論から言うと両方ダメでしたw

3-1.除毛クリームでツルツルになるが、永久脱毛はできない

除毛クリームは毛を溶かすことで髭を処理するものです。毛を溶かすということで、毛穴に少し入った場所まで処理することができます。

そのためカミソリやシェイバーと比較しても綺麗に処理することができるのが特徴ですね。

ただ、これは永久脱毛を行うことはできません。さらに除毛クリームは髭に塗ってから10分ほど放置する時間が必要です。

カミソリやシェイバーでもめんどくさいのに除毛クリームはさらにめんどくさいということに気が付いて使用するのを辞めました。

まぁカミソリやシェイバーよりも綺麗に処理したい、という人にはおすすめですが、髭剃りがめんどくさいという理由の人には向いていないですね。

3-2.除毛クリームは顔への使用は推奨されていない

そもそもですが、除毛クリームは顔への使用は推奨されていません。というのも除毛クリームは髭を溶かす成分が含まれています。

もしこれが口や目に入った場合は大惨事になります。すぐに洗い流せば大事には至りませんが、メーカーとしても顔には使わないよう呼び掛けています。

3-3.抑毛クリームで髭を薄くすることは可能だがツルツルは無理

抑毛クリームは毛の成長を抑えたり肌を整えることで髭を薄くするなどの効果を発揮します。

ただ、完全にツルツルにしたり髭を見違えるように薄くすることは困難です。

抑毛クリームはゼロファクターやパイナップル豆乳ローションといった製品があります。

3-4.抑毛クリームの効果には個人差があるため注意が必要

抑毛クリームの効果には個人差があります。徐々に薄くなることもありますが、全く効果がでない人もいます。

管理人は効果はあったにはあったのですが、めんどくさい髭剃りから解放されるほどの効果はでませんでした。

3-5.髭の永久脱毛は専門機関でやるのが最強

最終的に抑毛クリームや除毛クリームなどに頼らずに専門の機関のプロにお任せするのが一番楽だという結論に達しました。

色々と試しましたが、これは間違いないかと思います。

3.髭剃りがめんどくさいなら永久脱毛すると世界が変わる。

管理人も髭の永久脱毛を行った派ですが、髭脱毛を行うと世界が変わります。そして人生が変わります。

3-1.面倒な髭剃りからの解放

髭の永久脱毛の最大のメリット・・・それはめんどくさい髭剃りから解放です。もう毎朝髭剃りをする必要もありませんし、髭が濃いということに悩まされることもなくなります。

夕方に毛が生えてきて嫌な気分になったりシェイバーやカミソリを旅行や出張先へと持ち運ぶ手間もなくなります。

完全に髭剃りを行う必要がなくなるため、解放感が半端ないです。ストレスからも完全に開放されます。

3-2.長期的にみると、シェイバー代よりも安上がり

長期的に考えるとシェイピングを続けるよりも永久脱毛してしまった方がお得です。流石にウソでしょう?と思うかもしれませんが、本当です。

例えばシェイバーとシェイピングローションを使用していて月に1000円費用がかかっていると仮定します

1000円×12か月で計算すると年間1万2000円の費用がかかっていることになります。

さらに50年間髭剃りを続けると仮定すると・・・50年で60万円もの費用がかかってしまいます!!これは大損ですね・・・。

髭の永久脱毛は約10万円の費用でできるため、かなり費用面では安く実施することができます。

3-3.女子からの評価も高い。清潔感がでる

髭の永久脱毛って女子からみてどうなのかな?と気になるかもしれませんがおおむね好評のようです。

https://twitter.com/a__Splatoon/status/978645629810368512

髭が嫌だとのことです。髭脱毛をして綺麗さっぱりと清潔感があった方が良さそうです。

4.髭脱毛のデメリットは?

4-1.必要資金は10万円ほど

髭脱毛のデメリットはお金がかかるということです。必要なお金は10万円ほどを見積もっておけばいいでしょう。

ただ、これも長期的に考えればお得な値段ですので、長期投資と思って投資してしまうのがいいでしょう。

4-2.痛い

髭脱毛は痛みが伴います。時々、痛くないとの書き込みもありますが全く痛くないということはないと思った方が良いでしょう。

4-2-1.痛み対策1:笑気麻酔を使う

痛み対策としては、笑気麻酔を使うと良いでしょう。笑気麻酔を使うと少し酔って感覚が鈍くなるようになり痛みが軽減されます。

信頼できる病院を選ぶのが大切です。サロンでは笑気麻酔には対応していないため注意が必要です。

笑気麻酔の相場は1回3000円前後です。

4-2-2.痛み対策2:メディオスターを採用している病院へ行く

痛み対策その2として、メディオスターを採用している病院を選ぶことが大切です。メディオスターは以前の脱毛器と比較してかなり痛みが軽減されている最新式の脱毛器です。

メディオスターは毛母細胞ではなく、バジルと言われる部分に効果を出すため痛みが少なく素早く脱毛することができます。

メディオスターを採用している病院は湘南美容外科やゴリラクリニックが有名です。

4-3.永久脱毛をすると髭が生えてこなくなる

髭の永久脱毛をすると髭が生えてこなくなります。これはメリットでもありデメリットでもあります。

デメリットとして捉えると、将来髭を生やしたくなっても生やすことができなくなるということが挙げられます。

20代、30代のときに髭を永久脱毛しても40代、50代になったときに髭を生やしたい!と思うようになるかもしれません。

ただ、このように髭の永久脱毛をして後悔するタイプの人は滅多にいないため、そこまで深く心配する必要はないでしょう。

 

5.サロンとクリニックの違いは?クリニックの方が断然お得

よくネットでは脱毛サロンの広告をみかけますが、当サイトとしてはクリニックを推奨します。

理由1 脱毛サロンでは永久脱毛ができない

え?って思うかもしれませんが、脱毛サロンでは永久脱毛ができません。脱毛サロンはあくまでも毛の成長を遅らせたり、日ごろのお手入れを軽減する目的で施術が行われます。

というのも法律で『永久脱毛ができるのは医師だけ』と決められているため脱毛サロンで堂々と永久脱毛ができます!というサービスは存在しません。

もし脱毛サロンで永久脱毛ができる!という場所があればそれは違法ですから注意した方が良いでしょう。

理由2 永久脱毛ができるのはクリニックだけ

髭の永久脱毛ができるのはクリニックだけです。クリニックであれば専門の医師がしっかりと永久脱毛をしてくれます。

脱毛サロンは終わりの見えない脱毛ですが、クリニックは終わらせるための脱毛です。

理由3 安心感がクリニックの方が断然上

脱毛サロンは医師免許を持たない専門家が施術を行います。もちろん脱毛に関してはプロフェッショナルではありますが、医師免許を持っていないため人の体に関しては素人です。

万が一火傷やその他異常が発生した場合に迅速に対応することは困難でしょう。クリニックであれば医師が施術を行うため、安心感は格段に上です。

理由4 笑気麻酔を利用して痛みを軽減できるのはクリニック

脱毛サロンは医師が施術を行わないため笑気麻酔を利用できません。クリニックであれば笑気麻酔を利用することができます。

痛みに耐えられないとしてもクリニックであればしっかりと対応してくれるため安心です。

 

6.めんどくさい髭剃りからの解放。真の自由を手にいれた

管理人はめんどくさい髭剃りから完全に開放されました。この圧倒的な解放感は素晴らしいです。一生髭剃りをする必要がなくなるのは気持ちがいいですね。

金銭面においても追加の必要がなくトータル的に考えると節約できています。シェイバーやカミソリを購入することもなくなりました。

朝の10分の時間を節約できるようになったため睡眠時間も少し長くとれるようになりましたしいいこと尽くめですね。

-

Copyright© 髭のメンズ永久脱毛入門ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.