メンズの髭脱毛について情報発信するブログです。

髭のメンズ永久脱毛入門ブログ

ブラジリアンワックスでメンズの髭脱毛はできる?徹底解説

更新日:

シェイバーやカミソリで髭を剃っているけれど剃り残しが気になりませんか?僕もどんなに綺麗に剃っても剃り残しがあって青髭になってしまう・・・という悩みを抱えていました。

カミソリやシェイバーで髭を剃った後も青髭になる人や髭が濃い人の原因は皮膚の下の毛が透けて見えているからです。

ということは、皮膚の下の毛も根こそぎ抜き去ってしまうのが良いのではないでしょうか?

つまり、ブラジリアンワックスを使えば髭が綺麗になるのでは??という考えに至りました。

ブラジリアンワックスは毛の根元から引き抜く脱毛方法でVIOなどの脱毛に使われています。これはもしかしたら、もしかするぞ?

今回はブラジリアンワックスで髭を脱毛することについて詳しく解説していきます。

1.ブラジリアンワックスでメンズの髭脱毛は危険

さて、いきなり記事の結論を申し上げます。

ブラジリアンワックスで髭の脱毛をするのはやめましょう。

いきなりで申し訳ないのですが、ブラジリアンワックスで髭の脱毛を行うのはおすすめしません。

ブラジリアンワックスでの髭脱毛をおすすめしない理由は次の通りです。

1-1.とにかく痛い

まずブラジリアンワックスでの髭脱毛は物凄く痛いです。人間の髭は全身の中でも太くそして強く皮膚に埋まっています。

さらに『顔』という部分が痛みを倍増させます。特にひどいのが鼻下の髭の脱毛です。ここには神経が多く通っているため顎下の髭と比較しても痛みは大きいです。

痛みに強い人は試してもいいかもしれませんが基本的にはやめておきましょう。管理人は痛みが苦手なためブラジリアンワックスでの髭脱毛は諦めています・・・。

1-2.長さが1cmは必要

ブラジリアンワックスで髭の脱毛をする際は最低でも長さが1cmは必要です。僕は髭が濃いのが悩みであるため日ごろからシェイバーやカミソリで手入れをしています。それなのに髭を1cm以上の伸ばす必要があるなんて・・・。

コンプレックスなのに一時的にですが、それをさらに目立たせる必要があるのはいかがなものでしょうか。髭は少しも伸ばしたくないですし、綺麗さっぱりとしたいです。

1-3.面倒。時間がかかるし後処理が大変。

ブラジリアンワックスでの髭の脱毛は面倒です。シェイバーであれば5分、カミソリであれば10分ほどで髭の処理はできますよね?しかしブラジリアンワックスはそれ以上の時間がかかります。

  • ブラジリアンワックスを温める手間
  • 髭にまんべんなく塗る手間
  • シートを押し付ける手間
  • ブラジリアンワックスが周囲に付いてしまうリスク

これこれらのことを考えると毎回毎回ブラジリアンワックスで処理する気がおきなくなってきます。

後処理も大変で、ブラジリアンワックスが机などに付着すると大変です。ティッシュで拭いても拭ききれませんしべとべとしてしまいます。

1-4.血がでた・・・。髭の毛根が強すぎる。

散々ディスってきたブラジリアンワックスでの髭脱毛ですが、実は管理人もブラジリアンワックスで髭脱毛をやったことがあります。

その際にはなんと出血をしてしまいました。かなり痛い想いをしてもう二度とブラジリアンワックスで髭脱毛はやらないと誓いました。

髭の毛根は他の毛よりも強靭に生えているため抜くときにどうしてもダメージを与えてしまいます。ブラジリアンワックスで髭脱毛はやめましょう。もっと他にいい方法があるはずです。

1-5.埋没毛のリスクがある

ブラジリアンワックスでの髭脱毛は埋没毛のリスクが高くおすすめしません。

ブラジリアンワックスは複数の毛を一気に抜く脱毛方法です。根元から毛を引き抜くため毛穴は空っぽになります。

その後に毛が生えてくるのですが、稀に毛が毛穴に閉じ込められてしまうことがあります。これは埋没毛と言われる状態で埋もれ毛とも言います。

埋没毛になると痒みがでたり痛みがでたりします。基本的には安静にしていれば治りますが長い間毛が出てこない状態が続く場合は皮膚科を受診する必要があります。

髭をツルツルにしようとしたのに埋没毛になって、さらに痛い思いをする・・・そんなの嫌ですよね・・・。

ということで、ブラジリアンワックスで脱毛するより、他の方法を探した方が良さそうです。

2.ブラジリアンワックス以外は?手軽に自宅でできる方法

実はブラジリアンワックス以外にも自宅で手軽に髭を処理することができる方法があります。それぞれ解説します。

2-1.髭脱毛シート

【おすすめ度】

【管理人コメント】

脱毛シートで髭を脱毛することができます。脱毛シートとは物凄く簡単に言うとガムテープみたいなものです。ガムテープよりは毛にしっかりと付着してバッチリ脱毛することができます。

ただし、脱毛シートもブラジリアンワックスとほぼ使い方が同じでデメリットもそのまま受け継いでいます。

痛みがある、1cm以上伸ばす必要がある、埋没毛のリスクがあるなどが挙げられます。

残念ながら、ブラジリアンワックスと同様に髭の脱毛としてはおすすめ度は低いです。

 

2-2.ゴッソで髭を抜くのはやめよう

【おすすめ度】

【管理人コメント】

ゴッソとは鼻毛専用のブラジリアンワックスです。ユーチューバーが鼻毛を抜く動画が衝撃的で一時人気がでました。薬局では売っていなくてドン・キホーテで入手することができます。

ネタで購入する人もいますが、効果はとても高く正しく使うと鼻毛が綺麗に抜けます。で、問題は髭にも使うことができるのか?ということですが、答えを言うと髭にも使うことができます。

ただ、これもブラジリアンワックスと同様の欠点があります。

痛みがある、1cm以上伸ばす必要がある、埋没毛のリスクがあるという点は共通ですね。

 

2-3.除毛クリームは使用が推奨されていない

【おすすめ度】

☆☆

【管理人コメント】

ブラジリアンワックスとよく比較されるのが除毛クリームです。除毛クリームは毛を溶かすことで毛を除毛します。

カミソリやシェイバーですと毛穴の上を剃るだけですが、除毛クリームは毛穴に少し入った場所まで処理することができます。カミソリやシェイバーよりも深い場所を処理することができるため、髭の脱毛には有効な手段と言えます。

ただし、除毛クリームは顔や髭に対して使用することができません。理由は毛を溶かす化学成分を使用しているためです。毛を溶かすということは少なからず有害な物質でできています。もし口や目に入った場合には危険性を伴います。そのため公式には髭への使用は推奨されていません。

 

 

2-4.髭を目立たなくするローション【抑毛剤】

【おすすめ度】

☆☆☆

【管理人コメント】

髭を目立たなくするローションは抑毛剤とも言われ、毛の発育を抑制する効果を期待できます。肌にも優しい成分が使われているため敏感肌、乾燥肌の人にも効果が期待できます。

青髭や濃い髭に悩んでいる人にとって強い味方となってくれそうです。

ただし、効果がでる場合とでない場合があります。つまり個人差があるということです。また、効果が出始めるのに少なくとも1か月は時間がかかるためゆっくりと試してみたい、という人向きです。

2-4-1.ゼロファクター

ゼロファクターは青髭や濃いヒゲ、夕方には髭が生えてきてしまう人向きに開発された抑毛剤です。

5αリダクターゼという成分が髭の根元の毛乳頭の発毛指令を抑える作用をします。天然成分でお肌に優しいのも特徴で安心して使用できます。

他にも

  • シェイビング後の肌を鎮静
  • 毛穴を引き締め肌表面を整える
  • 肌に潤いを与え保湿

という働きもあります。カミソリやシェイバー後に使用すると良さそうですね。

2-4-3.NULLアフターシェーブローション

NULLアフターシェーブローションは髭が濃い、カミソリ負けてしまう、夕方には髭が生えてきてしまう人向きの商品です。

NULLアフターシェーブローションはイソフラボンとサポニンがお肌を引き締めて男性のお悩みに強力アプローチを働きかけます。

3.でもやっぱり医療脱毛が一番良い

【おすすめ度は満点!】

☆☆☆☆☆

3-1.髭の悩みから解放されるなら脱毛が一番

青髭や髭が濃い、夕方には髭が生えてきてしまう・・・という人は最終的には永久脱毛が最強です。

ブラジリアンワックス、シェイバー、カミソリ、除毛クリームなどでは根元の毛が残ってしまい青髭が残ってしまいます。抑毛剤を使用しても人によって効果がでないことがありますし、何よりも使い続ける価格も高くリスクがあります。

反対に専門機関で脱毛するのであれば、安心して高い効果のある脱毛を受けることができます。

3-2.トータルでみると価格は安い

医療脱毛というと価格が高いイメージがありますが、実際はそんなこともありません。むしろ他の処理方法と比較すると安価とも言えます。

例えばカミソリを例にしますと・・・

  • シェイパー代 月300円
  • ジェル代 月700円

として計算してみると・・・

1000円×12カ月×50年で、なんと60万円もの費用がかかってしまいます。60万円といったら良いバイクが買えてしまいますよね。

安価で気軽にできるイメージのカミソリですが、意外とお金がかかるのです。

さらに除毛クリームの場合は・・・

  • 除毛クリーム代 月3000円

として計算するとなんと生涯180万円もの巨額な費用をつぎ込むことになります。180万円って車買えちゃいますよね。

オーマイガーそんなにもお金がかかっていたなんて・・・。自分で書いておきながら少し衝撃的でした。

対して医療脱毛は一度脱毛してしまえば再び生えてくることはほとんどありません。つまり初期投資はそこそこのお値段はしますが、生涯髭剃りを続けるよりもお得であると言えます。

しっかりと計算している人が少ないため、この事実はあまり知られていないようですね。

3-3.おすすめは湘南美容外科

さて、医療脱毛を行うのはどこがいいの?ということが気になるかと思いますが、個人的には湘南美容外科がおすすめです。

湘南美容外科の特徴は次の通りです。

  • 累積実績530,000件以上
  • 医療レーザー対応で高い効果
  • 全国55院にて対応
  • 価格が安い

このような特徴から医療脱毛業界では人気がとても高い状態です。髭脱毛も6回29,800円で受けられます。

カミソリで続けると60万円もの費用がかかるところ29,800円に節約することができます。すごくお得じゃないでしょうか?

しかも髭剃りのわずらわしさからも開放されます。青髭が濃い、夕方には髭が生えてくるという剛毛の方は医療脱毛がおすすめ度NO1です。

-

Copyright© 髭のメンズ永久脱毛入門ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.